カリキュラム

理系館のカリキュラム

理系館では科目を絞るという特徴の他に科目の親和性を考えて数学、物理を必修科目としています。大まかな年間カリュキュラムをご覧いただきましょう。

大きな特徴は基礎から初めて理解度が薄まった時に演習復習テスト等で前期復習、夏期復習等を行いおおよそ問題集2周分の演習を行い理解度を深め弱点を克服することが大きな特徴です。

各教科、開校当初はあえて進路をゆっくりとります。まずは自習時間中にいかに集中できるかをこの時期に養います。5週から6週を1タームに、理解が十分に出来るように復習期間をもうけて長時間学習への慣れを構築します。

その際にまとめテストと成績に基づいた個人面談を行い現状の問題点の洗い出しや今後の学習方針を一人一人決めていきます。夏期講習迄に学習習慣の確立と各教科での基礎部分の抜け、苦手分野の克服、暗記課題の確実な実行に無理の無いような指導体制で実行していきます。

夏期講習中

夏期講習中はギアが一段上がり、通常の授業やチェックテスト以外に前期範囲の復習テストが演習形式で、英語の長文課題の実施とスケジュールが過密になっておのずと学習時間が長くなります。各科目週に1回の通常形式ではなく連続日程の朝から晩まで勉強漬けの、宛ら勉強合宿の様相を呈します。このころから自習時間の延長と1タームの講習期間が6~7週おきになりその都度復習期間、まとめテストが入ります。夏期講習空けこの時期に始めて大手模試の受験を指示します。

後期

後期に入ると暗記課題は各自のレベル別に分け演習問題の実践が多くなります。

レベル別の傾向と対策を過去問研究と同時に行うのもこの時期からとなります。

この時期の面談は主に進路相談の面談となります。

保護者との面談が増えるのもこの時期、受験日程の最適化と効率性、本人の意思を最大限尊重して個人、保護者面談にて年明けまで受験校の日程を調整していきます。

理系館の週間スケジュール

1週間の学習モデル前期

高卒3科目選択生の例

※スマートフォンでは表を横にスクロールできます。

時限 時間 ●月●日 ●月●日 ●月●日 ●月●日 ●月●日 ●月●日
  ~10:00 9:50までに登校後、朝礼、授業準備(テスト日有)
1 10:00~11:20 基本授業①
英文法1
基本授業①
数学ⅠAⅡB
基本授業①
物理
基本授業③
数学ⅠAⅡB
数学問題演習 数学授業復習
2 11:30~12:50 基本授業①
英文法2
基本授業②
数学ⅠAⅡB
基本授業②
物理
基本授業④
数学ⅠAⅡB
数学問題演習 数学授業復習
  12:50~13:20 昼食休憩
3 13:20~14:40 英語補講 数学問題演習 物理補講 数学補講 数学問題演習 個別指導
4 14:50~16:10 自習
授業復習
数学授業復習 物理授業復習 物理授業復習 数学問題演習 個別指導
5 16:20~17:40 自習
(英語暗記)
個別指導 数学授業復習 英語暗記
復習テスト
物理
復習テスト
数学
復習テスト
  18:10~20:00

前期(7月)迄は、1日のふり返り及び自習、チューターによる質問時間。

20:00までに下校(帰宅後は暗記課題を)。夏期講習以降の自習時間は適宜延長され、最大22:00まで可能。

  • 講義は下線部分。
  • 各教科の補講は毎週行う復習テスト結果による(全員出席場合有)。
  • 授業復習や暗記時間など本人の成績と各教科バランスを考え適宜変更していく。

注意:2017年度のスケジュールで変更があります。

1週間の学習モデル前期

現役3科目選択生の例

※スマートフォンでは表を横にスクロールできます。

時限 時間 ●月●日 ●月●日 ●月●日 ●月●日 ●月●日 ●月●日
  ~16:30

自習時間:学校行事と照らし合わせ予定表に則り登校後、課題の確認、授業準備(テスト日有)

この予定表以外に適宜補講が入ります。

  17:00~18:00 物理
復習テスト
英語復習
暗記時間
    英語暗記
復習テスト
 
1 18:20~19:40 基本授業①
英文法1
基本授業①
数学ⅠAⅡB
数学授業復習
自習時間
基本授業①
物理
英語テスト
見直し時間
英語予習
暗記時間
2 20:00~21:20 基本授業②
英読解1
基本授業②
数学ⅠAⅡB
数学授業復習
自習時間
基本授業②
物理
数学問題演習 数学
復習テスト
3 21:30~22:00
質問・補講時間
英語補講 数学補講   物理補講    
   

前期(7月)迄の質問・演習タイムは22:00下校(帰宅後は暗記課題を)。

  • 講義は下線部分。
  • 各教科の補講は毎週行う復習テスト結果による(全員出席場合有)。
  • 授業復習や暗記時間など本人の成績と各教科バランスを考え適宜変更していく。
  • 学校行事などを考えて講義時間は18:20以降となっている。
  • 任意出席時間から強制自習はスタートしています。

注意:2017年度のスケジュールで変更があります。

ページトップへ